設立1995年
所在地米国コロラド州Englewood市
事業内容バイオマスの小規模ガス化発電システムの開発・製造及びプラント運営


開発の歴史設立当初は米政府等委託の研究開発案件を中心に試作プラントの設計・生産を行っていたが、2011年に初めての商用プラント(BioMax®100Gen1)の生産を開始。現在は後継機のBioMax®100Gen2を中心に事業展開
•CPCは製品の製造販売にとどまらず、BioMax®を用いた発電事業を複数自社運営


1999年1号機完成 2.5kWe
2-5kwegross
2001年
米エネルギー省・シェルリニューアブルズとの共同プロジェクト
フィリピンで稼働 15kWe
%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%83%94%e3%83%b3
コロラド州本社外観cpc%e6%9c%ac%e7%a4%be_2
工場内風景%e5%b7%a5%e5%a0%b4%e6%96%bd%e8%a8%ad%e5%86%85%e9%a2%a8%e6%99%af